会社概要

経営理念
MANAGEMENT PHILOSOPHY

足場は「跡に残らない芸術作品」と云われます。
建築現場で安全に作業できる環境を提供するために、ひとつひとつ仮設材を組み立てていく。地道な工程を経て、幾何学模様にも見える作品を作り上げながら全く同じものはなく、工事が終了するのに合わせて撤去し、その存在がなかったかのように現場を終える。後世残ることはありませんが、建設に欠かせない縁の下の力持ちとなる役割が足場工事です。
まちだのコンセプトは「安心・安全」です。
2001年の創業以来、私たちは真摯に鳶・足場仮設工事一筋に取り組んできました。全国仮設安全事業協同組合の組合員として業界の新しいルールを積極的に取り入れ、仮設工業会会員として常に最新の機材を導入し、品質の向上にも努めています。2016年には直方機材センターで「仮設工業会適用工場」の認定を取得しました。機材の保管・管理から足場組立まで一貫して安全管理に対応できる体制を整え、お客様が安心して作業できる環境づくりをお約束しています。
まちだグループ全員「将来性がはっきり見える会社にしたい」。子供達から「お父さんの仕事はかっこいい」と云われたい。それぞれの想いは、会社を成長させる日々の原動力になっています。足場を組み立てる工程のように、社員とともに成長して業界を牽引していく会社を作り上げていく。理想にとどめるのではなく実現する。それが私たちの願いであり、まちだの将来像です。

鳶・足場仮設工事に誇りを持ち、社員、お客様、関わる全ての人々に安心・安全を提供できる会社でありたいと思っています。その想いを実現していく、それがまちだの経営理念です。
新しい時代、令和の時代が始まりました。今後とも格別のご支援、ご愛好を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

会社概要
COMPANY PROFILE

会社名株式会社まちだ
代表者名代表取締役 町田 寛明
所在地〒822-0002
福岡県直方市大字頓野569-16
TEL:0949-29-0516
FAX:0949-29-0518
設立平成17年3月
資本金1,000万円
従業員数正社員33名
工事部(協力会)28名
許可番号(般-16)第99030号
資格者人数足場の組立て等の特別教育・・・31名
玉掛け・・・・・・・・・・・・29名
フォークリフト・・・・・・・・7名
小型移動式クレーン・・・・・・9名
高所作業車・・・・・・・・・・9名
型枠支保工・・・・・・・・・・7名
足場組立作業主任者・・・・・・18名
職長・安全衛生責任者・・・・・16名
とび一級技能士・・・・・・・・6名
鳶・土工基幹技能士・・・・・・3名
仮設機材監理者・・・・・・・・3名
機材センター総合管理者・・・・3名
整備作業責任者・・・・・・・・3名
種類各種足場工事仮設図 強度計算/仮設材
新品・中古リース販売/VOIDSLAB工事
加盟団体全国仮設安全事業協同組合

日本建設職人社会振興連盟

一般社団法人 仮設工業会

北部九州仮設組合

会社組織図

HISTORY
沿革

2001年9月福岡県中間市長津に足場工事を中心として町田組を設立
2003年9月有限会社 町田寛建設工業を出資金500万円で設立
2005年2月福岡県水巻郡下二西に本社事務所を移転
2005年3月株式会社 まちだを出資金1,000万円で設立
2006年6月有限会社 まちだ産業を出資金500万円で設立
2006年6月有限会社 まちだ産業を出資金500万円で設立
株式会社まちだ北九州支店を北九州市香月に開設
2009年5月株式会社まちだ本社及び有限会社まちだ産業機材センター
(敷地面積 12,000㎡)を直方市頓野へ移転
株式会社まちだ北九州支店を北九州市八幡西区町上津役に移転
2016年株式会社まちだ本社機材センターが
仮設工業会適用工場の認定取得
お問い合わせ
お問い合わせ
©  株式会社まちだ All Rights Reserved.
PAGE TOP