事業内容

事業内容

株式会社まちだは、
枠組みくさび足場において全ての足場で手摺先行据置工法を導入いたしております

土木現場・建築現場・橋梁工事・プラント工事・公共/官庁/民間工事
における、鳶、足場、仮設工事

 

新規事業

次世代足場ダーウィン吊りクイックデッキ吊りSPパネル法面足場(マルチアングルロックボルト)

 

従来事業

枠組足場くさび足場単管足場支保工
吊り足場法面足場法面足場仮囲い
イベント用仮設工事仮設図面作成強度計算レンタル・販売

新規事業

 

次世代足場ネオ・ダーウィン

枠組み足場からの進化系「ネオ・ダーウィン」

〜パワーポイント〜

  1. 墜落災害を防止する絶対的アイテム「手摺先行工法」が標準装備されている
  2. コーナー部における段差がない為、作業中のつまづき・転倒が防げる
  3. 部材全てに「抜け防止機能」が標準装備されているため足場が地震や台風などの揺れに対して強い

ダーウィンの特徴

  • 軽いので安全に持ち運び可能
  • ほとんどの枠組足場の一般部材が兼用可能
  • 部材が全て棒状なので、軽量コンパクトに梱包できる
  • 手摺先行工法に対応
  • くさび足場と同等の支柱許容荷重を確保
  • 「オンディスク方式」の採用でくさびを持ち上げずに組める
  • シリコンフォーム内蔵で吸音効果あり
  • 「オートロック方式」の採用で支柱の接続・解放が簡単!

次世代足場ネオ・ダーウィン

吊り(クイックデッキ)

先行床施工式フロア型システム吊足場

NETIS 準推奨技術に選定

netis 準推奨技術マークハイスペック フロアーソリューション「QuikDeck(クイックデッキ)」は、これまでアクセスの困難であった橋梁、プラント、造船、大空間建築などのメンテナンス工事にその高い安全性と施工性、そして効率性を発揮いたします。また、豊富な製品ラインナップとエンジニアリング力で、働きやすい安心感のある作業空間を提供し、より快適で安全な作業進歩にお役立ていただけます。世界の名だたる橋梁やプラント、建築物での豊富な採用実績で蓄積されたノウハウをベースとし、日本国で求められる厳しい安全基準と施工条件をクリアできる能力を高い次元で融合させたScaffolding Innovation「QuikDeck(クイックデッキ)」誕生。

8大特徴

1)チェーンピッチ2.5m〜最大5mを実現
2)熟練工を必要としない要としない簡易な組立方法を採用
「多様な人材の活用」

従来足場は全ての作業員が熟練労働者でないと施工が困難クイックデッキはピンを差し込むだけで組立可能!今後110万人の高 齢技能者の離職が予想される中、未経験者や若年労働者でも短期間のトレーニングで吊足場が安全に施工出来ます!

3)先行床施工式の組立方法による
不安全作業の撲滅!

フレームを水平旋回させて作業床を 先行施工させる施工方法により、身を乗り出してのサーカスまがいの作業を撲滅。吊ピースを溶接したり、後施工アンカーを設置し吊元を確保しながら安全に構築が可能

4)無隙間・無段差・吊元の少ない
快適な作業空間による「生産性の向上」

標準仕様で「無隙間無段差」である為、主体足場の「板張り防護工」が内蔵されています。吊元は従来足場の1/4 ~ 1/5 に削減。 足場内作業の効率化と塗装品質の向上により生産性が向上!

5)一括ユニットつり込みによる
高所作業の激減

電動ホイスト等の揚重機を使用し、最大約200m²まで一括吊り上げを容易に可能!危険な高所作業を激減!足場施工期間の短縮により作業労働者の「安定した休暇の取得」を可能にします!

6)強固なフレーム構造で実現する
「長大跳ね出し作業床」による生産性の向上
と導線・避難通路を確保した安全な現場の提供

従来型システム足場での板張防護地覆面で遮蔽され外部への出入は不可。 クイックデッキの長大跳ね出し作業床とブラスト作業用板張り防護2.5m跳出しで斜め吊りチェーン不要。通路へ出入可能万が一の際は避難通路に

7)PC桁のノーアンカー施工が可能
躯体を傷めず構造物の長寿命化へ寄与

PC T桁構造の場合、専用吊元金具により躯体を傷めずノーアンカーでの施工が可能。

8)第三者に近接した工事での安全確保により
施工・発注時期の 平準化 が可能に

公共施設や大型スポーツ施設を使用しながらの工事を可能にする事により施工・発注時期の平準化が図れます

☑国際的技術で諸国への技術展開の期待
☑技術内容が画期的で将来的にも活躍
☑先駆的な取組みで幅広い活躍が期待
☑応用性等が高く国際的な課題を解決
☑従来に比べ飛躍的な改善効果を発揮

準推奨技術とは公共工事等に関する技術水準を高めるために国土交通省が選定した画期的な新技術22/2921件

「準推奨技術」 のメリット

  • 総合落札方式において対象となる技術が提案された場合は、その審査において必要に応じて評価する
  • 施工者希望型において発注者が適切と判断する場合は工事成績評定の加点の対象とする
  • 整備局等本局及び発注事務所は準推奨技術の活用に努めるものとし、本省・整備局等本局は
    その活用実績についてフォローアップを行う
  • 国土交通省は必要に応じて整備局等が作成した暫定歩掛等の案をまとめ、整備局等に通知する

クイックデッキ

 

吊り足場SPパネル

〜進化形パネル式吊り足場〜

開閉床を採用することで、フラットな作業床を実現

製品特徴

優れた安全性

パネル端部に開閉床材が内蔵されているため隙間がなく、段差のない安全な作業床を実現可能

優れた組立性

受け金具がパネル設置のガイド材となっているため、位置決め及び差し込みが容易
連結ボルトによりパネル同士を確実に固定

優れた梱包材

独自のズレ止めの機能を付加しているため、保管および輸送時の荷崩れを防止

優れた汎用性

パネルの預け金具の出代調整により、高架橋の左右カーブに対応可能
また、製品本体をアサガオとして設置可能

【SPパネルと従来のパネル式との比較】

従来のパネル式吊足場
足場を組む際に前に身を乗り出して差しこむ → 落下の危険がある
フタは後付け

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

SPパネル
足場に立てて倒すだけなので身を乗り出さなくてよい→落下の危険が少ない
開閉床材が標準装備されている

吊りSPパネル

 

法面足場
(マルチアングルロックボルト)

製品特長

組立効率UP! 安全! 安心!

○組立・解体はハンマーだけで作業が出来る為、大変スピーディーです。
○部材は支保工用ですので5t/柱まで耐えられます。
○構台作業床の外周には手すり・中さん・幅木が設置出来ます。
○組立て後、重機や削孔機の振動によるくさびの緩みはありません。
○製品の表面処理は溶融亜鉛メッキを施してあり、防錆性・耐久性に大変優れています。
○各部材は最小限・最軽量の大きさにより人手による運搬が容易です。
○様々なベース部材を用意しており、地形に合った施工を行うことが出来ます。
○JIS (A8972 斜面・法面工事用)に基づいた計算書を現場毎に作成。安全を保障致します。

法面足場(マルチアングルロックボルト)

従来事業

 

枠組足場

枠組足場とは、主に中高層建築物に用意られ、600mm、900mm、1200mm幅の鳥居型の枠と同様の幅の布板を組み立てて積み重ねていく足場材のことをいいます。最下部の水平が正確に出てさえいれば、ピン、アームロック等の連結金具で連結することによって、特殊な工具が無くとも簡単に組み立てることが出来るのが特長です。作業床も広く取ることが出来るため、一間分の枠組足場で250kg~400kgまでの重量に耐えることが出来ます。但し、敷地面積が最低限でも800㎡以上無い現場での施工は難しいのが難点ではありますが、大手ゼネコンでは最も多く用いられている足場材であり、当社も安全性に自信を持ってご提供させて頂きます。

枠組足場

 

くさび緊結式足場

くさび緊結式足場は一般低層住宅から中高層建築物まで幅広く使用できる優れた足場です。くさび部分を手ハンマーで打ち込むだけの、簡単な構造で施工時間を大幅に短縮し、尚かつ安全性も実現させた画期的な足場です。

くさび緊結式足場の特徴

  • 狭い敷地に最適
  • くさび緊結式足場により、組立・解体作業が簡単。作業員は二人で十分
  • 施工時間が大幅に短縮
  • 中高層用の足場としても使用可能
  • 人件費、輸送費の低減で、トータルコストの削減が可能

くさび緊結式足場

 

単管足場

直径48.6mmの「単管」と呼ばれる鉄パイプを組み合わせて建てるのが「単管足場(たんかんあしば)」です。縦横の幅がある程度自由に決められるため、主に小規模な工事、作業現場や狭いビル間での足場として用いられます。主に枠組足場が立てられない場所などに使用できます。特徴としては建地、布地、腕木、足場板、大筋かい、単管ジョイント、ジャッキベース、壁つなぎ用金具などの部材で構成され、専用の緊結器具を用いることにより、足場を構成する足場用鋼管の接合位置や取り付け角度を自由に設定できます。

単管足場

支保工

支柱、梁、つなぎ、筋かい等の部材により構成され、建設物におけるスラブ、けた等のコンクリートの打設に用いる型わくを支持するための仮設の設備です。弊社では、豊富な実績がありますので、お気軽にお問い合わせください。

支保工

法面足場

法面足場

特殊足場

特殊足場

吊り足場

建築の鉄骨組み立て工事における、鉄骨材のボルト締め、溶接作業、鉄筋組立作業などを行うために設置される足場。鉄骨梁に直接既製の吊り足場を懸垂する方式の吊り枠足場と、鉄骨梁から吊りチェーンを吊り材とし、足場用鋼管、角形鋼管などを井桁状に組み、足場板を架け渡し作業床とした吊り棚足場がある。

吊り足場

吊り足場(在来工法)

吊チェーン、48.6㎜の鋼管パイプ、足場板で主構造が構成され、各部材はクランプと番線などで拘束される一般的吊足場。鳶工の熟練した技術に左右される事が多い工法です。

吊り足場

 

仮囲い

建設現場で利用される仮囲いです。建築工事、土木工事、解体工事のような屋外での利用はもちろんのこと、工場、倉庫などの屋内のパーティションとしても利用いただけます。お気軽にお問い合わせください。

仮囲い

イベント用仮設工事

イベント関係の足場仮設の実績も豊富にあります。コンサート会場、展示会などの設営を始め、ステージやテント等のさまざまなイベントの仮設をご提供しています。
また、学校の体育祭やお祭りのなどの観覧席の設営も承っております。お気軽にお問い合わせください。

イベント用仮設工事

 

仮設図面作成

CADデータを用いた作図の申請と提出を行う事は、警察署への道路使用、及び占有許可を始め、労働基準監督署への労働安全衛生法に基づいた建設工事計画届、または公共事業入札における情報の透明化と共有化などに対し、需要度の高い業務として位置付けられています。当社では、お客様のニーズに合わせ「仮設足場図面」や「申請用図面」一式など作図致します。「CADデータ」、「枠組足場」、「くさび緊結式足場」、「支保工」、「強度計算」・・・など。作図に関する事については、 是非一度お問い合わせ下さい。

仮設図面作成

強度計算

お客様のご注文に応じ、CADによる仮設足場計画図と強度計算書を作成致します。仮設足場、外部足場、内部足場、仮囲い、枠組足場、単管足場、くさび緊結式足場等の仮設足場計画図と強度計算書を作成致します。

 

レンタル・販売

大規模工事から特殊工事まで、多種多様なニーズにお応えします。建設用仮設資材の事ならおまかせください。

レンタル・販売

事業内容ギャラリー

お問い合わせ
お問い合わせ
©  株式会社まちだ All Rights Reserved.
PAGE TOP